Sonic Solutions
ホーム 製品情報 会社概要 購入


  2007年1月10日

ソニック、安全な DVD-on-Demand のための
技術および知的財産プログラムを開始
〜デジタル配信されたプレミアム エンターテイメントの CSS で保護された DVD への書き込みを
可能にするために、主要企業が Qflix™ プログラムに参画 〜


ソニック・ソルーションズ株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:照井公基)は本日、ソニック・ソルーションズ (カリフォルニア州ノバト、NASDAQ: SNIC) が、 ビデオコンテンツを書き込んで標準品位および高品位の両プレーヤーで再生可能な合法的かつ安全で信頼性の高い DVD の作成を可能にするライセンスおよび認定プログラム「 Qflix 」を開始したことを発表しました。

Qflix 技術および知的財産プログラムによって、CSS(Content Scramble System)暗号化を使用したDVDへの記録が可能なムービーおよびビデオ プログラムを、工場、インストア、および家庭用システムにおいてオンデマンドでダウンロード販売することが初めて実現されます。CSS は、業界に承認されたコンテンツ プロテクション メカニズムとして大量生産のディスクに使用され、またすべての DVD プレーヤーに組み込まれており、主要なコンテンツ プロバイダによって、高品位なエンターテイメントをオンデマンドでデジタル配信するために不可欠であると見なされています。Qflix ブランドは、合法的で信頼性の高い「購入、ダウンロード、そして書き込み」のホーム ソリューションを求めているコンシューマにとってのシンボルとして、互換性のあるドライブ、メディア、ビデオ ダウンロード サービスに登場することになるでしょう。ソニックは、ネバダ州ラスベガスで 1 月 8 日から 12 日まで開催される国際家電ショー(CES)の間、Renaissance Hotel(Copa Conference Suite A および B)の会議室において、予約制で Qflix ソリューションのデモを行います。

Qflix ライセンスおよび認定プログラムによって、コンテンツ所有者、サービスプロバイダおよびメディア、PC 搭載の DVD レコーダー、ネットワーク接続の DVD レコーダー、セットトップボックスおよびソフトウェアのメーカーは、信頼性が高く互換性があり相互運用可能な DVD オンデマンドソリューションを作成することができます。このプログラムは、メディア メーカーおよびドライブ メーカーが CSS 暗号化ビデオの記録用に光ディスクおよびドライブを作成することを可能とするための詳細な技術情報、認定テスト、ソニックおよびソニックの技術パートナーによって組織された知的財産ライセンス プールをはじめとする広範なサービスを提供します。

Warner Bros. Technical Operations の社長兼 Warner Bros. Entertainment の最高技術責任者である Chris Cookson 氏は次のように述べています。「Warner Bros. は、当社のコンテンツの価値を認識および保護した形でコンテンツにアクセスするための広範囲な選択肢をコンシューマに提供することに尽力しています。我々は業界標準の保護策の必要性に対応するソニックの Qflix ような取り組みを歓迎し、応援します。」

コンシューマによる使用を目的とした Qflix と、企業の使用を目的とした Qflix Pro という 2 つの異なるプログラムが設けられます。2007 年初頭に発表される Qflix Pro によって、複製施設はオンライン受注時に DVD を製造することが可能となります。これにより、実在庫保管コストを削減すると同時に豊富なコンテンツ カタログを公開することが可能になります。また Qflix Pro は小売店が管理する新しいタイプのセルフサービスであるムービー キオスクも可能にします。このキオスクを店舗内に設置して、仮想在庫を活用して製品を増やすことによって利用可能なムービーの選択肢を広げることができます。

Lucidiom の社長である Stephen Giordano Jr. 氏は次のように述べています。「Lucidiomの革新的なキオスク ソリューションは、全世界の独立したリテール センターに配置したことによって、写真のフィニッシングと創造性において何百万人のコンシューマに革命的な変化をもたらし、当社のパートナーの売上増大を支援してきました。Qflix によって、当社の顧客のブランド強化と収益性向上を支援するカスタマイズ可能なセルフサービス ムービー キオスクを導入することで、Lucidiom はエンターテイメントの再定義において主導権を握るでしょう。」

Polar Frog Digital の CEO である Todd Rosenbaum 氏は次のように述べています。「ダイナミックなリテール ショッピング体験をコンシューマに提供するエンターテイメントの新しい配信手段の生成に貢献できることを非常に嬉しく思います。Qflix Pro プログラムによって、当社のセルフサービスである Media Igloo キオスクは膨大な種類のタイトルを提供することが可能となり、リテーラが在庫品目を大幅に拡大しながらもコストを最小限に抑制し収益を増大することを可能にするという当社の使命を、これまで以上に支援します。」

コンシューマ向けの Qflix は、Qflix Pro に続いて発表されます。このプログラムは、2007 年 1 月完成が義務付けられている DVD フォーラムの新しいディスク フォーマットをサポート、推進、拡張します。コンシューマ向けの Qflix プログラムによって、オンライン ムービー配信サービスだけでなく DVD レコーダーおよびメディアのメーカーはダウンロードしたエンターテイメントをセットトップ ボックス、ネットワーク接続した DVD レコーダー、DVR などのコンピュータおよび家電機器にレコーディングするための安全性、信頼性、互換性に優れた家庭用ソリューションを構築することが可能になります。

Movielink の CEO である Jim Ramo 氏は次のように述べています。「我々は、価値が付加されたサービスを忠実な顧客に提供すると同時に、著作権保持者が適切に保護されることを保証する Qflix プログラムに参加できることを非常に嬉しく思います。Qflix は Movielink のブロードバンド サービスを介してムービーや当社の他のプレミアム プログラムをダウンロードしてテレビで再生するための新しい手段を提供します。リビングから劇場で公開されたVOD(Video On Demand)ムービーの広範なカタログにアクセスすることが現実なのものとなり、8,000 万を超える米国の家庭に DVD プレーヤーが導入されているので、インターネット配信は今や映画配信の大量市場向けチャネルとなります。」

ソニックのアドバンストテクノロジーグループのジェネラルマネージャであるJim Taylorは次のように述べています。「デジタル配信のせきは今にも切れようとしています。CSS で保護された DVD の簡単さとユニバーサルな再生機能を電子配信の利点と結び付ける革新的な技術ソリューションの提供に完璧な時期は今しかありません。コンピュータ、携帯機器、インターネットに接続したテレビのセットトップ ボックスにダウンロードすることはデジタル メディア エコシステムの全く新しい構成要素ですが、リビングルームをはじめとするエンターテイメントを楽しむためにコンシューマが選択した場所で所有および表示できるコンテンツを、コスト効率に優れた手法でデジタル配信できなければ、エンターテイメントの価値連鎖は未完成となります。Qflix はこの方法を提供し、テレビ番組、バックカタログ ムービー、特別なインターネット プログラム、独立系フィルム、教育タイトルなど膨大なビデオ プログラムに多くの新しいチャネルを開きます。」

Qflix プログラムに当初から参画した企業には、ドライブ メーカーの Plextor、メディア メーカーの三菱化学メディア株式会社/Verbatim グループ、キオスク メーカーのLucidiom および Polar Frog Digital、インストア デジタル メディア ソリューション プロバイダ MOD Systems、デジタル コンテンツ フルフィルメント プロバイダの TitleMatch Entertainment Group、エンドトゥエンドのリテール ソリューション プロバイダ YesVideo、リテール オンデマンド ディスク パブリッシング ソリューション プロバイダ Rimage、リテールおよびプロフェッショナル向け DVD および Blu-ray Disc パブリッシング開発企業の Primera Technology、複製および印刷システム技術開発企業の Microtech Systems、プリント サービス プロバイダの Allied Vaughn、エンターテイメント配信企業の Movielink および Akimbo、ならびに国内最大のドラッグストア チェーン Walgreens が挙げられます。

ソニックの包括的な DVD On Demand™ 技術プラットフォームを通して Qflix を実装することが可能となります。Sonic DVD On Demand は、承認されたダウンロード システムからコンテンツを安全にエクスポートするための DRM ゲートウェイ、ダウンロード中にインターネットで配信されたビデオを DVD 用の MPEG-2 ビデオに同時に変換する正確なビデオコーデック、ビデオをインタラクティブな DVD に変換する自動 DVD フォーマッティング ツール、DVD に書き込む時にスタジオが承認した広範なコピー プロテクション メカニズムを DVD に適用することができる XMPA(Extensible Media Protection Architecture)をはじめとする、デジタル配信のためのエンド トゥエンド ソリューションを提供します。Qflix による CSS 暗号のサポートに加えて、Sonic DVD On Demand は、Macrovisionの RipGuard および ACP 技術も統合し、DVD のデジタル リッピングとアナログ コピーを防止する証明済みの包括的なコンテンツ プロテクション ソリューションも提供しています。Sonic および Macrovision は2006年10月に統合された「トリプル プロテクション」ソリューションを発表しました。
Qflix 技術のライセンシングプログラムの詳細は、以下の Qflix お問い合わせメールアドレスまでメールにてお問い合わせいただくか、www.qflix.comをご覧ください。

Qflix専用アドレス


ソニック・ソルーションズ 及び ソニック・ソルーションズ株式会社について


カルフォルニア州マリン郡に本社を置くソニック・ソルーションズ(www.sonic.com)の日本法人がソニック・ソルーションズ株式会社です。(www.sonicjapan.co.jp) ソニック・ソルーションズ・グループは、デジタルメディアのリーディングカンパニーであり、相互操作性に優れプラットフォームに依存しないやアプリケーションを、プロのクリエータ、企業、ホームユーザー、技術パートナー企業に提供しています。ソニックの製品は、ハリウッドのDVD タイトル制作において使用されている高度な DVD オーサリング システムおよびインタラクティブコンテンツ配信技術から、世界中のコンシューマ、プロフェッショナル、企業ユーザーに選ばれ、数々の賞を受賞した Roxio®ブランドの CD/DVD 作成、再生、バックアップ ソリューションに至るまで、幅広い製品を提供しています。ソニック製品は主要小売店をはじめ、sonicjapan.co.jpとroxio.jpのオンラインストアで全世界でご購入いただくことができ、PC、アフターマーケットのドライブ、家電機器にバンドルされています。ソニックのデジタル メディア作成エンジンはデファクトスタンダードであり、Adobe、Microsoft、Scientific-Atlanta、ソニーなどの主要およびハードウエア企業にライセンス供与されています。

Sonic、Sonic ロゴ、Sonic Solutions、Qflix、DVD On Demandおよび Roxio は、米国およびその他の国におけるソニック・ソルーションズの商標または登録商標です。その他の会社および製品名は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。